トヨタ自動車の期間工の力で広がるDCM

DCMとはデータコミュニケーションモジュールのことだ。トヨタ自動車の期間工は一体何のことだろうと疑問に思うかもしれない。実はこのDCMは未来のシステムともいえるものなのだ。

 

DCMは様々なデータをインターネットを通じて共有するものだ。車に搭載することで、運転しながら様々なデータのやり取りができる。

 

例えばあなたの運転するトヨタ自動車が事故にあったとしよう。状況によるが、エアバッグが作動する。その時、DCM搭載であれば自動的に救急センターへ事故が起こったという情報が伝達される。

 

自動車の事故によっては運転手が自ら通報できないほどの損傷を負っていることも少なくない。こうしたケースに迅速に対応することができるのだ。

 

トヨタ自動車では米国を中心にDCM搭載の車を生産している。つまり、トヨタの期間工もこうした未来の技術の生産に尽力しているのだ。まさに期間工様である。

 

DCMに限らず車のIT化は年々進んでいる。かつてはカーナビがIT自動車の象徴であったが、もはや当たり前になっている。今はより複雑で多岐にわたる情報を自動車を運転しながらやり取りすることができる。利便性だけでなく、安全までもITで確保しようというのだから、時代の進歩は目覚ましい。トヨタ期間工の皆さんも誇りを持って仕事に励んでほしい。

 

関連ページ

トヨタ自動車が誤差5cmのカーナビ技術を開発!期間工の仕事への影響は?
トヨタ自動車が新たなカーナビ技術を開発します。これに伴い、トヨタの期間工も生産ラインの工程で変化があるかもしれません。
トヨタ自動車の有給取得率は日本で13位!期間工も休めるのか?
トヨタ自動車の有給消化率が85%で日本の企業の中で13位でした。期間工も6ヵ月以上勤務し、全労働日の8割り以上出勤していれば、有給を取得できます。
期間工奮闘!トヨタ自動車が人気スポーツカーを限定生産!
トヨタ自動車が人気スポーツカー「86GRMN」を100台限定の生産をすることを発表しました。スポーツカーなので大量生産に携わる期間工は特別な任務を与えられることになりそうです。
トヨタ自動車の新型プリウス発売!期間工も生産体制へ突入!
2015年12月にトヨタ自動車が新型プリウスを発売。ブリジストンの部座席用のシートパッドを導入し、快適さを向上しています。この生産にはトヨタの期間工が動員されるため、これから増員が見込まれます。
トヨタ自動車の「ミライ」、期間工の奮闘も3年待ち
トヨタ自動車の超人気「ミライ」は今や3年待ち。期間工が生産対応に追われているが、予想以上の受注で生産が追いついてない。エネルギー源となる水素の供給場所の建設も遅れています。
トヨタ自動車の期間工も内部通報するべき!?
内部通報件数が多い企業ランキングにトヨタ自動車が28位に選ばれました。劣悪な労働環境やパワハラやセクハラなど内部通報をしましょう。
トヨタの期間工は環境にやさしい!非課税の車で家計も救おう!
2017年より自動車にかかる税金に仕組みが変わり、環境にやさしい車ほど税率が下がります。特にトヨタの期間工が作る「ミライ」は二酸化炭素を排出しないため、非課税です。環境にも家計にも優しい車です。
トヨタ自動車2016年の国内販売計画3%増!期間工も増員へ!
トヨタ自動車は2016年の国内販売計画を今年よりも3%増加させることを決定しました。これにより期間工の需要も高まり、増員を期待できそうです
トヨタ期間工歓喜!名古屋でミライタクシー導入へ
名古屋市でトヨタ自動車の超人気燃料電池「ミライ」が3台導入することになりました。ミライは3年待ちになるほど珍しいので、期間工の頑張りがこの結果に結びつきました。
トヨタ「アクア」年間売り上げ首位!期間工の奮闘が実る
トヨタ自動車のハイブリッド車「アクア」が2015年の国内新車販売台数が首位になりました。トヨタで働く期間工の奮闘が実る結果となり、みなが喜んでいます。
トヨタ自動車でベア決定!期間工も時給が上がるか!?
トヨタ自動車グループが結成する労働組合が次回の春闘でベースアップを要求することを決定しました。期間工も年々待遇が上昇しているので期待できます。
朗報!トヨタ期間工も待遇向上か!?ボトムアップ型春闘へ
非正規雇用を含めた労働者全体の待遇を改善するために、ボトムアップ型春闘を行うことをトヨタ自動車グループの労働組合が発表しました。これにより、将来的に期間工の待遇改善が期待できます。
トヨタ自動車の新型プリウス売れ行き好調
トヨタ自動車が昨年12月に発売した新型プリウスが好調です。
トヨタ自動車が新型プリウスを韓国で発売する
日本でも大人気の新型プリウスを韓国でも販売すると、トヨタ自動車が発表しました。期間工の日々の頑張りが報われた形になりました。
トヨタの株価下落!業績に反する結果の理由を解析
トヨタ自動車の業績は順調であるのに、株価は下落しています。期間工の奮闘により車の生産がうなぎ上りの反面、株価が上がらない原因を探ります。
期間工が呼び寄せたトヨタ自動車の売り上げ4年連続世界一
トヨタ自動車が4年連続売り上げ世界一を記録しました。工場で働く期間工の積み重ねが結果につながりました。
トヨタ自動車がダイハツを完全子会社化
同じグループ会社であったダイハツを、トヨタ自動車が完全子会社することを決定しました。これにより、今まで以上に技術連携が進み、さらなる飛躍が期待できそうです。
期間工大ピンチ!トヨタ自動車工場閉鎖で給与不安
トヨタ自動車が部品供給がストップしたため工場を閉鎖することを決めました。期間は1週間ほどですが、期間工の場合は給与が出ないので生活に影響が出るのは必至です。
トヨタ自動車の工場が再開し、期間工も救われる
閉鎖していたトヨタ自動車の工場が再開したことで、期間工も勤務も始まりました。時間給が発生するので、これでまた生活が保障されるようになります。
2020年にレクサスから燃料電池車が販売へ
トヨタ自動車が提供する高級ブランド「レクサス」は2020年をめどに燃料電池車を販売することを発表しました。
トヨタ自動車が企画から生産まで一元化
トヨタ自動車は2016年4月より、自動車の企画から生産まで自社管理に一元化することを発表しました。
トヨタ自動車が採用人数3%増員
トヨタ自動車が2016年度の採用人数を3%増加させることを発表しました。この勢いで期間工も増えるかもしれません。
国土交通省が発表した燃費の良い車にプリウスが1番
国土交通省が発表した燃費の良い車ベスト10の中でトヨタ自動車のプリウスが1番になりました。この結果はトヨタ期間工のおかげでしょう。
熊本県地震が与えるトヨタ自動車期間工への影響
2016年4月14日に熊本県で発生した大地震はトヨタ自動車の工場へも大きな影響を与えました。工場で働いている期間工の安否確認などが急務です。
期間工ピンチ!?トヨタ自動車の工場が生産停止へ
熊本県で起こった地震の影響で、トヨタ自動車の国内にあるほぼ全ての工場が段階的に生産停止することが発表されました。そこで働く期間工のピンチです。
グーグル子会社をトヨタ自動車が買収へ
日本を代表する自動車メーカートヨタがアメリカの超巨大IT企業であるグーグルの子会社を買収する見込みです。
円高到来の予感→トヨタ自動車の輸出ピンチか
しばらく円安傾向が続きましたが、最近になって円高になりつつあります。自動車の輸出が命綱となるトヨタ自動車の死活問題なので、為替の動向に注意が必要です。
プリウス好調!カローラ長寿!
トヨタ自動車のプリウスは8カ月連続で販売台数首位を持続しています。またカローラは登場から50周年を迎えて日本での根強い人気が現れています。
トヨタの期間工だって年末年始は休めます
トヨタの期間工はトヨタカレンダーに従って工場が休みになります。したがって年末年始は普通に休むことができます。
トヨタ自動車の春闘一進一退
トヨタ自動車の給与・待遇の改善を求める春闘が一進一退です。労働組合と経営者との歩み寄りがなく、期間工の待遇改善にも警鐘がなりそうです。