トヨタ期間工の募集を見る前に知りたい大事なこと

なぜあなたはトヨタ自動車の期間従業員に応募しようと考えているのか、第一に「知名度」が挙げられるはずです。確かにトヨタと言えば世界中で自動車を販売している大企業です。期間工と言えど「トヨタで働いている」と言えば合コンでもモテモテでしょう。

 

でも、実際には「お金」や「待遇」が大事ではないですか?期間工は時給だけでなく、3ヶ月の満期を働きぬいた際にもらえる満了金が支給されます。それだけでなく、メーカーによっては「赴任手当」や「食事補助」もあるので、時給や日給だけではなく「待遇」全般を他のメーカーと比較することが大事です。

 

トヨタ期間工の給与情報

3ヵ月分の基本給

598,500

満了慰労金

30,500

満了報奨金

91,500

食事補助

10,000

赴任手当

20,000

合計

750,500

 

3か月間分の給料は額面で合計750,500円です。ここから、年金保険と医療保険、所得税などが引かれるので、実際の手取りはもう少し下がります。

 

「満了慰労金」は欠勤、遅刻、早退がない出勤日数に応じて支給されるお金です。初めての人は1日当たり500円で計算されます。経験を積むと支給金額が増えていきます。

 

「満了報奨金」は欠勤、遅刻、早退がない月のみ、1日あたり1,500円で出勤日数に応じて支給されるお金です。初めての人も、2年目の人も同じ金額です。1日でも欠勤したり、遅刻したりすると、その月の報奨金は0円です。

 

他のメーカーとの比較

 

トヨタ

デンソー

いすゞ

基本給12ヵ月分

2,526,300

2,394,000

2,318,400

慰労金12ヵ月分

512,400

373,000

840,000

報奨金12ヵ月分

366,000

427,000

-

赴任手当

20,000

20,000

150,000

食事補助

10,000

-

20,000

在籍手当

-

100,000

-

年収

3,434,700

3,523,000

3,530,800

 

以上のように、確かにトヨタは知名度は高いし、給与もそれなりに良いですが、トータルで支給されるお金を考えるといすゞ自動車のほうが上回っていることがわかります。

 

いすゞ自動車は神奈川県の藤沢と栃木県の2箇所しか工場がないというデメリットがありますが、完全一人部屋の寮住まいや待遇の良さを考えると、いすゞ自動車の期間工も選択肢の一つとして検討しても良いと思いますね。

 

>>"いすゞ自動車公式サイトはこちら

 

関連ページ

おっさんでもトヨタの期間工で働けるのか
期間工の仕事はかなりの好待遇なので、職を失ったおっさんからも大人気です。しかし実際におっさんが仕事についていけるのか、採用されるのかは別問題です。
握力がなくてもトヨタ自動車の期間工は合格するのか
期間工の仕事は握力が重要ですが、握力が弱い人でも採用試験(健康診断)に合格するのかまとめました。トヨタ自動車の期間工を目指す人は必見です。
トヨタ自動車の期間工は稼げるというのは本当?
トヨタ自動車の期間工は他のメーカーと比べてどれくらい稼げるのか計算してみました。
トヨタ期間工に年齢制限はあるのか
期間工は肉体的に厳しい仕事なので、未経験の場合30歳を超えると採用に制限があると考えたほうがよいでしょう。正社員登用を考えている人は特に早めに決断が必要です。