トヨタ自動車の期間工(期間従業員)

当ブログでは、主にトヨタ自動車の期間工(期間従業員)に関する情報をまとめてあります。しかし、トヨタの期間工を推しているわけではありません。公式サイトに記載されている具体的な数字や、ブログや体験談、口コミなどをまとめただけです。

 

ネットが普及する以前は、期間工に関する情報があまり出回らず、「きつい、つらい」というイメージだけが先行して遠慮されがちでした。

 

しかし今や2chをはじめ、様々な人がブログで体験談をつづっています。特に最近は「元ニートがトヨタの期間工」というブログを多く見かけるようになりました。期間工は学歴や経歴に関係なく、広く受け入れられるという特徴もあります。

 

デンソー、スバル、ホンダ、いすゞなど、他にも期間工を募集している自動車メーカーはあります。そういうところと比較して、「本当にトヨタの期間工でよいのか?」「トヨタの期間工は地獄のようにきついという噂は本当か?」という疑問を解消してもらえればと思います。

 

 

早速ですが、トヨタ自動車期間工の気になることをざっくりと8つ挙げさせてもらいました。とりあえず本ページでは、この7つに絞って紹介していきます。もっと詳しく知りたい方や、他のことを知りたい方はブログメニューを参照してもらえれば幸いです。

 

 

トヨタ自動車期間工の給料

トヨタ自動車の期間工として3か月間働くとどれくらいの給料がもらえるのかを計算しました。トヨタとデンソー、いすゞを比較した表です。

 

 

トヨタ

デンソー

いすゞ

毎月の基本給

202,650

199,500

193,200

日給換算

9,650

9,500

9,200

時給換算

1,188

1,188

1,150

3ヵ月分の基本給

607,950

598,500

579,600

3ヵ月満期手当

122,000

107,100

210,000

食事補助

10,000

0

20,000

赴任手当

20,000

20,000

150,000

3ヵ月の合計

759,950

725,600

959,600

※2016年4月時点で公開されている数値を元にしてあります

 

基本給はどこも一緒

緑色に塗られている部分を見てください。基本給は、1ヵ月間で21日勤務した時の給料です。トヨタに比べていすゞは少し下がりますが、ほぼ一緒です。

 

 

手当で大きな差が出る

オレンジ色に塗られている部分を見てください。手当・補助は、基本給とは別にもらえるお金です。実はここで大きな差が出ます。いすゞがヤバいです。3ヵ月満期手当がトヨタの2倍。赴任手当は7.5倍。3ヵ月間、毎月21日間勤務した場合、いすゞはトヨタよりも20万円ほど多く稼ぐことができます。

 

いすゞ自動車公式サイト

 

おいトヨタふざけんなよ!と思うでしょ?でも、12ヵ月分の給料(年収)で計算すると、また面白くなってきます。

 

 

トヨタ

デンソー

いすゞ

基本給12ヵ月分

2,526,300

2,394,000

2,318,400

慰労金12ヵ月分

512,400

373,000

840,000

報奨金12ヵ月分

366,000

427,000

-

赴任手当

20,000

20,000

150,000

食事補助

10,000

-

20,000

在籍手当

-

100,000

-

年収

3,434,700

3,523,000

3,530,800

※2016年4月時点で公開されている数値を元にしてあります

 

このように、契約を更新していき、12ヵ月勤め上げるとかなり変わります。先ほどの3ヵ月の給料比較では「慰労金」と「報奨金」を合わせて満期手当としましたが、今回は詳細に分けました。実は、トヨタは務める期間が長くなるほど「慰労金」が上昇します。15ヵ月になると、期間工の中で最も稼げるようになるでしょう。

 

つまり、最も効率よくお金を稼ぐための選択肢として、1年程度ならいすゞの期間工、1年半以上ならトヨタの期間工ということです。

 

 

トヨタ自動車期間工の工場

トヨタ自動車の期間工として働く場合、愛知県の工場に勤務することになります。工場は愛知県の各地にあります。具体的には豊田市に6か所、みよし市に3か所、碧南(ひきなん)市に1か所、田原市に1か所あります。

 

トヨタ自動車の工場がある都市

 

東海道新幹線が名古屋市と豊橋(とよはし)市を通っており、そこがいわゆる「大都市」です。派手に遊ぼうと思ったらこの2つの駅周辺が候補にあがります。

 

 

トヨタ自動車期間工の仕事内容

工場では車を完成させるための生産ラインの1か所で働くことになります。生産ラインには、「鋳造(ちゅうぞう)」「鍛造(たんぞう)」「機械加工」「プレス」「溶接」「塗装」「成形」「組み立て」があります。

 

鋳造

鍛造

機械加工

プレス

鋳造の様子

鍛造の様子

機械加工の様子

プレスの様子

溶接

塗装

成形

組み立て

溶接の様子

塗装の様子

成形の様子

組み立ての様子

 

向き・不向きはあると思いますが、「難しくてできねぇ!」という仕事ではありません。ただ、覚えることがたくさんあったり、細かい作業を要求されたり、時間との勝負だったりします。「工場なんて単純作業でしょ?」と甘く見ていると痛い目をみます。夏場は特に暑いし、期間工はとにかく体力と集中力が大事です。

 

実際にトヨタの期間工を勤めた人の体験談から、その仕事内容をご紹介します。

 

私の担当はライトを作ることでした。最初は早朝から夕方までのシフトと夕方から深夜までのシフトを1週間ごとに切り替えて勤務していました。慣れてきたら夜勤も加わって大変でした。

 

しかしなぜそんな大変なシフト体系になったのか疑問の思い、上司に確認を求めてもはぐらかされるだけでした。不信感をつもらせた私はとりあえず3ヵ月は頑張ろうと続けて、3ヵ月をもってやめました。

 

流れてくる車体(ボディー)にタイヤをつける作業をしていました。作業は難しくはないので、作業スピードが安定するまで頑張りました。

 

ただ、タイヤをエンドレスで持ち上げるので、腕の筋肉痛がヤバイです。次第に腕が太くなっていくのは実感できました笑。休憩時間もちゃんととれるので、慣れるまで頑張れるかどうかが大事ですね。

 

 

トヨタ自動車期間工の人間関係

基本的に期間工同士の人間関係はあっさりしています。正社員登用を目指している人は別として、お金を稼いだら辞めることを考えている人が多いからです。仲良くなりたい人は、そういう人たちで仲良くなります。ぼっちを好む人は、ぼっちでいられます。

 

ただ上司となる正社員がパッとしないときは諦めましょう。正社員と期間工の間には見えなくて越えられない壁があります。パワハラなどはなく、基本的に優しい人ばかりだと聞きます。一方で、期間工はどうせいつか辞めるからという感じで淡々としている社員(特に事務関係の人)もいるとも聞きます。

 

実際にトヨタの期間工を勤めた人の体験談から、職場の雰囲気と人間関係についてご紹介します。

 

私の部署では結構怒鳴る人が一人いました。私たち期間工はミスをしないよう、常に緊張していたので、毎日クタクタでした。パワハラとかイジメではなくて、単に怒鳴っているだけだったので、何ともしがたい雰囲気でした。何とかならないかなぁと思っていました。

 

仕事に慣れるまでは他の人と仲良くしようとか、そういう気力さえ起きませんでした。でも慣れてくると、だんだんと同僚との話もできるようになります。話す前は気づきませんでしたが、みんな(社員も含めて)優しい人ばかりです。

 

 

トヨタ自動車期間工の寮住まい

トヨタの期間工になると、寮住まいになります。寮費は無料です。1室を複数人でシェアする形ですが、6畳程度のマイルームが割り当てられます。間取りは寮ごとに異なりますが、次のイラストは間取りの例です。

 

寮の間取り例1

寮の間取り例2

 

生活必需品は一通り揃っています。テレビ、寝具、冷暖房機器、冷蔵庫はそれぞれのマイルームに備え付けてあります。トイレ、洗面所、洗濯機は1室内で共同利用です。

 

ラッキーな人はワンルームマンションタイプに配属されることもあります。長い廊下に各部屋のドアがついている感じです。トイレ、洗面所は廊下にあるので、多少面倒になるかもしれませんが、完全な一人暮らしを満喫できます。

 

食事は寮または工場の食堂でとります。500〜1000円程度で色々あります。寮への車やバイクの持ち込みは禁止されており、通勤は無料の会社のバスを使います。

 

実際にトヨタの期間工を勤めた人の体験談から、寮住まいの様子をご紹介します。

 

寮にある食堂では日替わりの食事が用意されていました。栄養バランスもよさそうなメニューなので、ひとまず「食」の安心はできました。いや、寮だから「住」も安心なのですが、自分の部屋は広くはないので、そこまで「住」が満たされるわけではありませんね笑。ただ寝る場所って感じです。

 

私は高岡の寮に入りました。1室に4部屋あるタイプです。冷蔵庫やテレビなどの生活必需品は各部屋にありましたが、トイレと洗面所、洗濯機は共有です。唯一気にっていたのはお風呂。お風呂は大浴場が利用できるし、サウナもあったので旅館のようです。シャワーは24時間使えるタイプが設置されており、夜勤上がりでも汗は流せます。

 

私は大丈夫でしたが、集団生活に慣れない人は大変かもしれませんね。あ、そうそう一応部屋には収納スペースがあるので、私物とか服は結構持ち込むことができます。

 

 

トヨタ自動車期間工の面接

面接は指定された会場で行われます。人口が多い地域ほど頻繁に面接が行われますが、地方だと週に1回とか少ない場合があります。詳細はトヨタの期間工募集サイトで確認してください。

 

面接で聞かれること

  • 期間工や工場での勤務経験の有無
  • 志望動機
  • 仕事を続ける自信があるかどうか
  • 夜勤をできるか、勤務時間がバラバラでも大丈夫か
  • 健康(障害がない)かどうか
  • 入れ墨、借金はないか
  • 愛知県で働くことについて
  • いつから働けるか

 

面接は複数人一緒で行われるか、一人ずつで行われますが、会場ごとによって異なります。予約不要なので、当日の人数次第です。面接で聞かれるよう内容は上記の7つが多いようです。「落とすのではなく、残す面接」という印象を持った人もいるので、あまり気負う必要はありません。服装に指定はないので、スーツでも私服でも大丈夫です。少しでも印象を良くしたい!と考えている人はスーツでどうぞ。

 

面接を無事に通過するために大事なこと

面接では聞かれたことにハキハキと素直に答えましょう。できれば、「元気」「やる気」「健康管理ができる」ことをアピールしましょう。元ニートでもフリーターでも関係ありません。一般的に、期間工として来て欲しい人材は@真面目に働いてくれる人A一定期間(3ヵ月単位)元気に働いてくれる人です。

 

志望動機は「働きたいアピール」

多くの人が気にしている志望動機、これは素直に答えればいいです。ただ、面接官があなたの志望動機を聞いて、「この人は一定期間働いてくれそうだ」「バックレしなさそうだ」と思ってくれる内容にすると良いでしょう。例えば、「体を動かす仕事が自分に合っている」「車が好きで、世界に最高の車を広めていきたい!」とか、多少作ってもいいと思います。特に「他のメーカーではなくトヨタの期間工を選んだ理由」を混ぜるのが最も効果的です。例えば、「トヨタが一番好き」「長期間働くあんらトヨタが一番待遇が良いと思った」などでよいでしょう。

 

面接に関しても色々と報告があるので、2つほど事例をご紹介します。

 

面接は予約が要らないので、写真付きの履歴書と筆記用具をもって指定された時間の面接会場に行きました。服装を悩んでネットで色々調べましたが、私服派とスーツ派の不毛な争いを見て結論がなかったので、無難なスーツで行きました。集合時間は13時で、男性数人と女性も少しいました。ほぼスーツでしたが、作業着を着ている猛者もいました。

 

最初は仕事の内容や待遇についての説明があり、そのあとに個人面接が行われました。面接では「先ほどの説明を理解したか」「期間工の仕事は大変だ」「指はちゃんと動くか」「入れ墨はないか」など、ちょっと変わったことも聞かれました。ついでに「以前トヨタの期間工に応募したことがあるかどうか」も聞かれました。一度落ちた人が受けに来ることがあるそうです。

 

事前のネット情報では「合格者は当日に電話で連絡されることが多い」と聞いていましたが、3日後くらいに郵送で「入社案内」が届きました。てっきり不合格通知だと思っていたのでびっくりしました。せめて書留にするとか、もうちょっと配慮がほしいものです。

 

私はスーツで面接に行きました。年齢が30代後半だったので、さすがに私服だと格好がつきませんからね。面接は30分くらいの個人面接でした。会場にはあまり人がいなかったので、けっこう長めに時間がとられた気がします。

 

面接ではいろいろ聞かれましたが、印象としては「君は健康かね!?」ということ。過去の病歴、現在の健康状態、指先の動きの確認などじっくりと聞かれました。もちろん志望動機や職歴、履歴書の空白期間のことも聞かれました。この辺はあらかじめ考えていた内容をそっくり答えただけです。あと念押しとして「期間工はつらいけど大丈夫?」「工場と寮は選べない」ということも言われました。

 

最後に、合否の結果は後日郵送されると言われて終了です。と言いつつ、その日のうちに電話で合格の連絡が来ました。後日、出社の案内という書類が郵送で届きました。入寮日の日時、持ち物(荷物の送り方)、注意事項など色々書いてありました。

 

 

トヨタ自動車期間工が地獄のようにきついという噂の真相

最後に、ここまで読んでくれた人がビビる話をしましょう。それは、「トヨタの期間工は地獄のようにきつい」という噂があることです。本当でしょうか?

 

結論から言うと・・・

 

トヨタが地獄だとしたら、デンソーもホンダもスバルもいすゞも、どの自動車メーカーの期間工も地獄です。

 

地獄という表現が適切かどうかは人によりますが、コンビニバイトより数倍きついことは間違いありません。実際、期間工として働き始めて数日で辞める人が多いです。だから3ヵ月間きっちりと務めた人にはご褒美として10万〜20万の満期手当があるわけです。期間工の仕事はそれだけ大変なんです。

 

指先を使う仕事では腱鞘炎になる人もいます。足腰の筋肉痛がつらいっていう人もいます。ただ1〜2週間くらいで慣れれば、あとは乗り切れるという人が多いのも事実です。ブログを見ていると、体つきが良くなったという報告が多数あります。

 

 

本当にトヨタの期間工でよいのか?

以上、とりあえず書くこと全部書き終えて、というか給料の比較をしていて気づいたことがあるんですが・・・

 

 

どこのメーカーも同じくらい大変なら、給料良いほうがいいのでは?

 

 

3ヵ月の満期を勤めることを考えたら、トヨタよりもいすゞ自動車の期間工のほうがいい気がします。手当が20万円も多いんですよ!?

 

お金以外では勤務地の違い。トヨタは愛知県、いすゞは神奈川県と栃木県。あとは寮の違い。トヨタはマイルームがあるけど、1室をシェアする形です。いすゞは完全一人部屋です(ただしレオパレス!)。どちらも寮費無料だから、この差はけっこうでかい。

 

いすゞ自動車も色んな場所で面接を行っているので、とりあえず募集要項だけチェックしておきましょう。

 

いすゞ自動車公式サイト